スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【矢倉】(実戦)無理矢理矢倉対右四間

内容はかなりひどいのですが、一度完全に入玉された相手玉を奇跡的に追い返して詰ませることができたので、記念に載せておきます。こんな負け方したら口惜しいでしょうね(笑)


スポンサーサイト

【矢倉】(実戦)対米長流急戦矢倉

後手の急戦矢倉に対する実戦例です。

相手が急戦で来たときは、頭の切り替えが必要で、出来るだけ素早く、シンプルに攻撃態勢を築かないと、一方的に負けてしまいます。

本局はタイミング良く▲24歩から角を活用することが出来て、後手の攻めが本格的に始まる前に反撃をすることが出来ましたが、私の悪い癖もまだ出ていて、今後の課題も残りました。


【矢倉】対せっしゅうさん 46銀37桂型

せっしゅうさんの炎の100番勝負の一戦です。

後手が私で、先手の46銀37桂戦法に後手42銀から33桂とぶつける例の手筋を使いました。
仕掛けの直後に私が優勢になったようですが、終盤に入る前に大技をくらってあっさり逆転されてしまいました。しかし矢倉の後手番としてはいい中盤が指せてなかなか満足の一戦でした。


対たかくん戦 △早囲いをとがめる

たかくんは、出会ったときは2級ぐらいで私も同じぐらいのRでしたが、今では二段。
私は中級をさまよっているのでずいぶん差がついてしまいました。

しかしなぜだか対局すると相性がいいのか、これまで私の2勝です。
本局は3戦目ですが、前回矢倉で快勝したので、そのリベンジに燃えるたかくんが同じ矢倉で来ました。

これがかなりの大熱戦になりました。
序盤は私がリードしていたと思いますが、決め手を逃し続けて一時は逆転されていました。
そこからお互い大技の連発で派手で楽しい将棋になりましたが、最後は私に運が残っていたようでなんとか勝ちきることができたのでした。


さざんか順位戦 対チェロさん

さざんか順位戦の2戦目です。
相手はいつも仲良くしてもらっているチェロさん。

チェロさんは居飛車党の矢倉党。
私もそうなので、これはがっぷりよつの矢倉戦になることは、開始前から必至でした^^

チェロさん先手で始まった対局は、予想通り矢倉の出だし。
私はチェロさんがよく研究している、阿久津流急戦矢倉を予想の第一候補にしていましたが、実戦は4六銀3七桂型となりました。これも予想の第二候補だったので、私のほうも一応予定通り。ただし、この形はチェロさんのほうが詳しいので、途中少々工夫するつもりでした。

その工夫が早めに42銀と引いて33桂とぶつける手。
これも定跡ではありますが、そんなに使う人は多くないと思います。
やや受けに偏る手ですが、端に桂を打っておけば一通り受けた後、確実に反撃が出来るので、少なくとも一方的な大差にはなりにくい形。こうしておいて、もし中盤で悪くしても終盤に望みを残しとおこう、というのが私の作戦。

実戦は先手の僅かに無理気味な攻めから、中盤で私に誤算があり、先手の攻めが鋭さを増して一進一退の攻防でしたが、終盤で先手のB面攻めが空を切った形で差がついて、そのまま押し切ることが出来ました。

これで順位戦は2勝。あと3戦あります。


四間穴熊に先手早仕掛け

たまには矢倉ばかりでなく、対振り飛車もアップしてみます。

これは、今日のR実戦で、後手の四間飛車穴熊に対して、先手の私はごく普通の早仕掛けをそのままぶつけてみた内容です。美濃囲い形の四間飛車との違いがどこでどのように出るか試そうと思ったのですが、違いが出るまでもなく、あっさりと勝ってしまいました。

ゴチャゴチャと駒の交換が行われる前に、居飛車が大駒を切って喰いつく展開になると、穴熊といえどもひとたまりも無いという実例になったのでした。


さざんか順位戦 対さくらさん

さざんか将棋倶楽部の公式棋戦、順位戦の対局です。

私は今回が初参加。
ちょうどRを落としていたこともあってC級での出場となりました。

回りは10級前後の方だけなので、当然ながら全勝優勝の期待がかかり、かなりのプレッシャー。
ただ、実際のところは、私が二段~三段ぐらいの人に何度か勝ったことがあるのと同じで、10級以下でも自分のペースになれば相当に強い。私が負けてもなんの不思議もないことは、さざんかのメンバーなら皆知っているので、まあ、慎重に丁寧に指すことだけ心がけました。

秘策はおでこに冷えピタです(笑)

初戦はSakura_Enginnerさんとの対局。

後手が私で、先手が矢倉早囲い模様となり、私が少し動いたことで早い段階で戦いとなりました。
厳密には少し後手の攻めは無理筋だったと思いますが、先手が飛車切りの強硬手段に出たため優勢に。そこから先手も見事な粘りと反撃で、終盤は二転三転の大熱戦となりました。

結果は私が拾いましたが、う~む、これは全勝はちょっと厳しいかな・・・(笑)


プロフィール

Guin saga

Author:Guin saga
ぐいんさーが
将棋歴25年

棋力
生道場三段
倶楽部24 最高R1485(1級)

7年ぶりに昇級しました。
さらに勉強して24初段を目指します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。