スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【矢倉】(実戦)右四間の受け方

本格矢倉党を目指すなら、相手の急戦を受ける技術が必須となります。
私も未だに米永流急戦などは受け方がよくわからず潰されていますので、いずれ急戦対策を研究してみたいと思っています。

今日の棋譜は後手の右四間が相手。右四間も以前はかなり苦手にしていたのですが、最近横歩や角換わりを捨てて、無理矢理矢倉をやるようにしたところ、相手が右四間で来るケースが急増して連敗してしまったため、慌てて対策をしっかり勉強しました。

対策自体はそれほど難しい内容ではなく、相手の手にはあまり関係なく手順に沿って自陣の流れ矢倉を組み上げていけばいいだけなので楽です。問題は、一回受け切った後の攻め方や、相手が仕掛けを断念して持久戦にされた場合の指し方でしょう。

一回受け切った後の指し方は、最近だいぶ慣れてきましたが、持久戦になると勝率はいいところ五分というところなので、もう少し慣れておきたいところです。

今日の棋譜は相手が持久戦にするとみせかけて、結局仕掛けてくれたので、対策通りに指してあっさりと優勢になり、そのまま押し切ることができました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Guin saga

Author:Guin saga
ぐいんさーが
将棋歴25年

棋力
生道場三段
倶楽部24 最高R1485(1級)

7年ぶりに昇級しました。
さらに勉強して24初段を目指します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。